シミ対策のフォトフェイシャルとはどんなものなのでしょう? フォトフェイシャルとは、特定の波長の光を当てることで肌トラブル(悪化する前に、皮膚科を受診するのも一つの方法です)を改善するスキンケア方法の一つです。 IPLという光を照射することによって真皮が刺激されるため、コラーゲンの生成力が高まって、みずみずしくハリのある肌になるといわれています。 フォトフェイシャルの効果はそれだけではありません。 メラニン色素を破壊できるから、シミやくすみを薄くすることができるのです。 それに、コラーゲンの生成により、シワやたるみが改善したり、にきび痕を目立たなくしたり、毛穴を収縮させると言った働きもあります。 ですから、シミ対策だけでなく、総合的なスキンケア(高い化粧品を使えねいいというわけではありませんが、高い化粧品の方が効果が実感できることが多いのもまた事実です)ができるわけです。 ただし、フォトフェイシャルにもデ利点があるのです。 フォトフェイシャルで使用される光は弱いものですから危険は少ないと言われていますが、照射の出力によっても肌に火傷を負ってしまう可能性もあるでしょう。 また、弱い光とはいっても、肌に刺激を与える事には変わりないため、肌の弱い人やアトピーの方などは、何らかの肌トラブルが起きてしまうこともあるものです。 フォトフェイシャルは、信用の出来るクリニックを選び、事前カウンセリング(カウンセラーがクライアントとも呼ねれる相談者の相談を受けることをいいます)でしっかり内容を確認した上で受けるようにしたいですねー